ソーラー発電機

ソーラー発電機

ソーラー発電機

このページは「防災グッズの準備リスト 」の情報コンテンツです。
ソーラー発電機 > 防災グッズの準備リスト

豆知識

ソーラー発電を利用したさまざまなアイテム

被災した際にすぐにもって避難できるように、防災グッズを日頃から準備しておく必要があります。 必要最低限のものとして、どのようなものがあればよいか、考えてみましょう。

一次避難用(緊急避難用)防災グッズ

  • 懐中電灯、LEDライト
  • 小型ラジオ(アナログ選局のモノラルラジオが電池持ちがよい。)
  • 携帯電話
  • ヘルメット、防災頭巾、帽子
  • コンパス
  • 地図(緊急避難場所を書き込んでおく。)
  • 筆記用具(油性マジック・ボールペン・メモ用紙になるものなど。)
  • 皮の手袋、軍手
  • マスク
  • 雨具、アルミ製の防災ブランケット、使い捨てカイロ
  • フェイスタオル
  • ナイフ、缶切り
  • ガムテープ
  • ライター、ろうそく、マッチ
  • お金(万札 2枚、千円札 20枚、百円玉 20枚、十円玉 20枚くらい)
  • 保険証(コピーでも可)
  • 実家などの緊急連絡先
  • 非常食(水、飴、チョコ、アルファ米、シリアルバーなど。)
  • 医薬品(三角巾、包帯、ばんそうこう、電子体温計、傷口用の消毒液、常備薬)
  • 簡易携帯トイレ

災害用の手回しラジオは、便利ですが、ハンドルが重たいので 乾電池式の予備程度に考えておきましょう。 雨や雪の中、避難所を移動することもあるので、 両手がつかえるカッパがあった方が良いです。 水は、1リットル程度あればいいのですが、1リットルで1kgほどになり、 重いので注意が必要です。 小さな子供のいる家庭では、 ミルク、紙おむつ、哺乳瓶 も必要ですね。

二次避難用防災グッズ

避難に時間の余裕があり、3日程度避難所で生活するためのグッズです。防災グッズを入れるバッグは、キャリーバッグではなく、 両手が使えるリュックにしましょう。

  • 非常食(一人分)
     飲料水(1リットルペットボトル×3)
     主食 6食分(パックお粥、アルファ米、カンパン、カロリーメイトなど)
     おかず 3食分(缶詰など)
     高カロリー食品(チョコレート、アメ、ビスケットなど)
     スプーン
  • 衣類(下着・靴下 2~3組。スウェット上下、セーター、フリース、タオルなど)
  • トイレ用用具(携帯トイレ、ビニールシート、ゴミ袋、ロールペーパーなど)
  • 防寒寝具(寝袋、毛布、アルミ製の防災ブランケット)
  • 電池予備(懐中電灯、ラジオ用電池)
  • 実印、カード、預金通帳、証書、各種保険書

ランタンについて

懐中電灯は、一方向でしか照らすことができませんが、 ランタンなら360度周囲を明るく照らすことができますので、 常備しておくと、長期間の避難時には便利です。 ハンドルを回すことで充電ができる手回し充電式のランタンもあります。 また、ランタンがなくても、 懐中電灯を上向きにして、ペットボトルをかぶせ、布で覆うことで、 簡易式のランタンをつくることもできます。

着る毛布が便利!

防災グッズにぜひ活用してもらいたいのが、この着る毛布です。 普通の毛布と違って、着ることができるので移動にも便利です。 万が一何かがあっても毛布を着たまま避難することができます。 災害中といった緊急性を必要とする場合は、こういった着る毛布を活用すると良いでしょう。

ソーラー発電機 激安通販
ExecutionTime: 54 msec / Memory: 7.6 MB